25歳女 怪しいと思ったらすぐ言及するべきだと思いました

私が20代の頃、まだお互い仕事が安定してなくて時間が少し合わなかった時の体験談です。
お互いアニメの趣味が合って仲良くなり、同棲に至りました。私は見る専門なのですが向こうはコスプレをしたり、コスプレの写真を撮るのにハマっていきました。私もそれにたまに付き合わされたりして、コスプレのイベントなどにも参加しました。コスプレ自体には抵抗はなかったのですが、コスプレの写真を撮るということに少し引っかかるところがありました。
写真を撮るということは被写体がいるのですが、その被写体はもちろんコスプレの女の子です。私ではない誰かと2人で密室で撮ったり、大勢いる中で撮ったり私としてはギリギリ許容範囲内でしたがさすがにそれは…という行動が目立つようになってきました。
2人きりで電車で遠い所まで行って桜を見に行ったり、映画を見たり、コスプレの写真を撮るならまだしもデートと感じさせるような事をしていて、さすがの私もその事に関しては言いました。ですが「友達だから」とか「ごめんそんなつもりはなかった」とか誰がどう考えても誤解を招くようなことをしておいてその言い訳はないだろと思いました。しかも返事も遅く、何をしてるかも言わなくて、普通の人なら許さないところを私はかなり譲歩して許しました。その後の行動次第では別れると釘を刺しておきました。
その後も、1日に2,3通しか返事が来なく、何を聞いても友達と遊んでたとかそんなことしか言いませんでした。そこで最近全くしてなかったツイッターを久々に開き、何をしてるか確認しました。すると、また知らない人と出かけていて、返事が来ない時間とちょうど合っていて、言及しました。特に離婚とかそんなことは言わなかったのですが、向こうから別れるかと言い出され、ムカついてその日に離婚届を出しました。
行動が怪しいなと思った時にもっと言及すればよかったなと思いました。4年ほど無駄にしたなと感じました。