36歳、男性、浮気が発覚してよかったです

私は、36歳の男性で、IT関係のサラリーマンです。

プライベートおいて、ずるいことや嘘などがとても嫌いなタイプです。

何でかと言いますと疲れるからです。

家や交際においては、何にも疑わないですむことが、心の「やすらぎ」になります。

このようなところが私の性格で、分りやすいところだと思います。

つまり、心の「やすらぎ」を作れないようなタイプの女性とは、かかわらないべきと思っています。

ずるいことや嘘ができる女性には、複数の人の集まり以外は、あまりかかわりません。

なぜなら、人は、なかなか変わらないものと思っているからです。

浮気が疑わしくなったのは、交際相手が①スマホのメールを見せてくれなくなった。

②LINEも見せてくれない。

急にこのようになりました。

交際相手のFACEBOOKにこっそりと見に行きますと「何やら親しげなトーク」がありました。

おかしいと思って、18時から21時の間くらいで、交際相手が会えない日をなんとなく確認することにしました。

この会えない日の18時から21時の時間帯に連絡を何回もしました。

交際相手の対応は、かなりつめたかったので、「何で連絡に出てくれないの」と聞いたりしましたが、うまく回答を得られません。

これは、疑わしいので、浮気調査をお願いするしかないと思いました。

依頼したところは、ラ〇〇〇探偵社さんです。

何と言っても、信用と実績がある方が、安全だと思うからです。

料金体系は、明瞭であるとサイトに書いてあることが私には、重要に思います。

料金が少し高い感じがしても、正しく正当な報酬の範囲での請求だけですから、怖くもありません。

分らないところで追加料金があるほうが怖いと思います。

合計で8万7千円かかりました。

私の意向は、「証拠の写真が撮れそうであれば、5時間は追加料金があってもいいから調査を5時間の範囲で延長して続けてください」とお願いしました。

この結果うまく事実をつかむことができて、別れることにしました。

浮気調査まで、しっかりとしてしまっていると、もう交際相手とは、ある意味で「ひどい人なだけ」と思っておました。

交際相手の浮気には、もう傷つくこともありませでした。

むしろ、証拠が取れないかと思っていただけに近い感じです。

後悔していることは、相手の疑わしい行動を許していた時期があり、この時期がないほうが、他人にひどいことをされなていない時間が少なくてすんだのだろうと思うことです。

私がアドバイス的に思うことは、相手の疑わしい行動があったら、すぐに対応して、直さなければ、お互いに離れることが健全でしょう。

結婚していれば、浮気した人から、お金がたくさんもらえるので、浮気調査も採算に合わないことでもありません。

浮気は社会関係において、不健全で危ない感じの状態でありますので、すぐに回避することが、安全でしょう。